2023年、今年もAmazonのプライムデーがやってきます。1年に一度のプライム会員限定の大型セールです。

2023年7月9日(日)よりプライムデー先行販売、7月11日(火)〜7月12日(水)23:59までAmazonプライムデーが開催となります。

プライムデーではFireタブレット、Echoシリーズ、KindleシリーズなどのAmazonデバイスが大きく値下げされるのでAmazonの端末を買うなら狙い目の期間となります。

ということで、プライムデーで安くなるAmazonデバイス(Fireタブレット、Echoシリーズ、Kindleシリーズ)はどれなのか可能性のあるモデルを見ていきます。

Amazonプライムデーについて

プライムデーは1年に1回のプライム会員限定のビックセールはAmazonの有料会員・プライム会員になることで参加可能で、今年のテーマは、「憧れのアイテムから、日用品のまとめ買いまで、ビッグセールで。」です。

数十万点の商品を特別価格となりますが、Fireタブレット、Echoシリーズ、KindleシリーズなどのAmazonデバイスもこぞって安くなるので購入を検討してた方はこのチャンスをものにしましょう。

参加条件はプライム会員になること

プライムデーでAmazonデバイスを特化価格で買うにはAmazon会員になる必要があって、すでに会員になってる方は何もしなくてもログインした状態でAmazonのサイトにアクセスして参加できます。

プライム会員は30日間無料体験可能で無料体験中でもプライムデーに参加できるのでAmazonプライムデー目的でプライム会員になって試してみるもいいでしょう。

プライム会員の料金(税込)
  • プライム(年間):4,900円
  • プライム(月間):500円
  • Prime Student(年間):2,450円
  • Prime Student(月間):250円

とりあえずプライム会員になって今後使うことがなさそうなら自動更新をOFFにしておけば問題ありません。

Amazonプライム会員はめちゃくちゃお得で会員になって損はなくこんなにもたくさんの特典が受けられます。

プライム会員の特典
  • 送料無料(無料お急ぎ便、お届け日時指定便)
  • プライムビデオ(テレビ・映画・アニメ)が見放題に
  • 対象のKindle本・漫画・雑誌が読み放題
  • プライムミュージック(1億曲)が聞き放題
  • 写真データを保存し放題(プライムフォト)
  • 30分早くタイムセールに参加できる

月額500円でこれだけのサービスを受けられるのでお得です。

プライムビデオは最新映画は有料が多いですが、少し前の映画とか無料で視聴可能でアニメなどキッズ向けの映画もあるのでお子さんがいる家庭はプライム会員になると便利ですよ。

\Amazonプライムデー2023 /

Amazonプライデーに参加する事前準備

プライムデーに参加する前に事前準備をすませておきましょう!

事前準備
  • Amazonプライム会員になる
  • 最大15%ポイントアップキャンペーンに参加する
  • 現金派の人はAmazonギフト券を購入しておく
  • Amazonショッピングアプリをインストール

では、詳しく見ていきます。

Amazonプライム会員になる

プライデーに参加するには事前にAmazonプライム会員になる必要があります。30日間無料体験期間中にプライムデーに参加できるので、とりあえず登録しておきましょう。

プライム会員になるメリットは数多くあるのでAmazonのサービスを使い倒すなら損することはないですよ!

\プライム会員になる/

ポイントアップキャンペーンにエントリーする

2023年6月21日(水)12時00分~7月12日(水)23時59分にポイントアップキャンペーンにエントリーで合計10,000円以上の買い物で最大15%のポイント還元が受けられます。

最大15%のポイント還元
  • キャンペーンにエントリーする
  • 合計10,000円以上の買い物をする
  • プライム会員で(3%)
  • Amazonショッピングアプリで買い物(+0.5%)
  • Amazon Mastercardで買い物(最大+4%)
  • Amazonデバイス購入(+7.5%)
  • 合計で15%ポイント還元

Amazon Mastercardによる決済が前提となるのでカード派の方は必ずエントリーしましょう。Amazonデバイスの購入で最大15%のポイント還元があります。

Amazonデバイスはかなり優遇されてるのでFireタブレットやKindle端末の購入を検討してる方はカード支払いの方はぜひポイントアップキャンペーンに参加しましょう。

Amazon Mastercardを手に入れる

Amazonのクレジットカードをまだ持っていない、ポイントアップキャンペーンを受けたい方はAmazon MastercardまたはAmazon Prime Mastercardを作っておきましょう。

ポイント還元率は通常時は1.5%で、プライム会員は2%となります。プライムデーはさらにポイント還元率が高くなって4%の還元となります。

初年度無料で作れるのでAmazonで買い物をすることが多いなら是非とも取得しておいて欲しいカードです。

Amazon Mastercardならすぐに審査が完了させることができて手元にカードがなくても「Amazonテンポラリーカード」を使えるので、プライムデーが始まってからも間に合いますよ。

\Amazonのクレジットカード/

現金派はギフト券を購入しよう

AmazonプライムデーでAmazonデバイスをコンビニ払い、ATM、ネットバンキングで購入する方は事前にAmazonギフト券を購入しましょう。

2023年6月21日(水)14時00分から2023年7月19日(水)23時59分までAmazonギフト券チャージしてギフト券で支払うと0.5%の還元を受けられます。(最大20,000ptまで)

以前と比べると還元率は微々たるものですがないよりはあった方がいいでしょう。

Amazonショッピングアプリをダウンロードする

Amazonの公式ショッピングアプリをスマホにインストールしておきましょう。Amazonプライムデーのセールは全部で3つあります。

プライムデーのセール
  • プライムデー特選セール:トップブランドや人気商品がお得価格に
  • 数量限定タイムセール:最大8時間のタイムセール!見逃すな!
  • その他の特典:レジで割引セールやポイントアップキャンペーン

タイムセールで欲しい商品がある場合は見逃してしまうことが多いので、Amazonアプリの「お知らせ通知」機能を使うことで見逃しを防ぐことができますよ。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

posted withアプリーチ

プライムスタンプラリー

2023年6月21日~7月19日までプライムスタンプラリーに参加してスタンプを5つ集めると抽選で最大50,000ポイントや他にも賞品をもらえます。

スタンプを集める条件は以下のとおりです。

プライムスタンプラリー
  • ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  • プライム対象商品を購入する
  • Prime Videoを視聴する
  • Amazon Music Primeを聴く
  • Prime Readingを読む

50,000ポイントが当たる抽選に応募するには、キャンペーン期間中に対象商品を2,000円以上購入する必要があります。

\プライムスタンプラリー /

プライムデー Fireタブレット セール情報

Fire 7 タブレット

Fire 7
Fire 7の特徴
  • 画面サイズ:7インチ
  • 解像度:1,024 × 600ピクセル(171ppi)
  • SoC:MediaTek MT8168A(4コアCPU)
  • メモリ: 2GB、内蔵ストレージ:16GB
  • 外部メモリ:microSDカード(最大1TB)
  • カメラ(リア・フロント):200万画素
  • スピーカー:モノラルスピーカー
  • バッテリー駆動時間:最大10時間
  • 充電ポート:USB-C(USB 2.0)
  • サイズ:181 × 118 × 9.7 mm、重量:282 g
  • 価格:8,980円(16GB)

Fire 7は7インチの小型ディスプレイを搭載したFireタブレットとなっています。

この大きさ。ジーンズのお尻ポケットに入れて持ち運びできるほどコンパクトなサイズなのでとにかく小さいタブレットが欲しいならおすすめです。

端末を片手で握って持って持ち運べるので嵩張ることがないので電車やバスの中で使う用の電子書籍端末、動画視聴端末としても使うことができるでしょう。

Fire 7 セール情報
  • プライムデー:8,980円 → 7,980円(11%OFF)

Fire 7を詳しく見る

Fire HD 8 タブレット

Fire HD 8
Fire HD 8の特徴
  • 画面サイズ:8インチ
  • 解像度:1,280× 800ピクセル(189ppi)
  • SoC:MediaTek MT8169A(6コアCPU)
  • メモリ: 2GB、内蔵ストレージ:32 / 64 GB
  • 外部メモリ:microSDカード(最大1TB)
  • カメラ(リア・フロント):200万画素
  • スピーカー:ステレオスピーカー(Dolby Atmos)
  • バッテリー駆動時間:最大13時間
  • 充電ポート:USB-C(USB 2.0)
  • サイズ:202 × 137 × 9.6 mm、重量:337 g
  • 価格:13,980円(32GB)、15,980円(64GB)

Fire HD 8は8インチのディスプレイを搭載し6コアCPU内蔵のSoCを搭載し、Fire 7よりも処理性能が高くてアプリの起動速度や表示はより快適に使えるタブレットです。

ステレオスピーカーを搭載してるのでプライムビデオなど動画コンテンツもしっかり視聴できますし、よりコンテンツを快適に楽しむならFire HD 8はおすすめのモデルとなります。

Fire HD 8 セール情報
  • プライムデー:13,980円 → 8,980円(36%OFF)

Fire HD 8を詳しく見る

Fire HD 8 Plus タブレット

Fire HD 8 PlusとFire HD 8
Fire HD 8の特徴
  • 画面サイズ:8インチ
  • 解像度:1,280× 800ピクセル(189ppi)
  • SoC:MediaTek MT8169A(6コアCPU)
  • メモリ: 3GB、内蔵ストレージ:32 / 64 GB
  • 外部メモリ:microSDカード(最大1TB)
  • カメラ(リア・フロント):200万画素
  • スピーカー:ステレオスピーカー(Dolby Atmos)
  • バッテリー駆動時間:最大13時間
  • 充電ポート:USB-C(USB 2.0)、ワイヤレス充電対応
  • サイズ:202 × 137 × 9.6 mm、重量:342 g
  • 価格:15,980円(32GB)、17,980円(32GB)

Fire HD 8 PlusはFire HD 8をベースにメモリが 2GB → 3GB に増えてワイヤレス充電に対応した上位モデルとなり安定した動作を得ることができるタブレットです。

充電アダプタも出力の高いものが付属し充電速度が5時間から3時間に速く、ワイヤレス充電は専用のスタンドが必要ですが端末を置いて充電とShowモードで使えるメリットがあります。

より快適に使いたいならワンランク上のFire HD 8 Plusはおすすめです。

Fire HD 8 Plus セール情報
  • プライムデー:15,980円 → 10,980円(31%OFF)

Fire HD 8 Plusを詳しく見る

Fire HD 10タブレット

FIre HD 10
Fire HD 10の特徴
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 解像度:1,920× 1200ピクセル(189ppi)
  • SoC:MediaTek MT8183(8コアCPU)
  • メモリ: 3GB、内蔵ストレージ:32 / 64 GB
  • 外部メモリ:microSDカード(最大1TB)
  • カメラ(リア・フロント):500万画素・200万画素
  • スピーカー:ステレオスピーカー(Dolby Atmos)
  • バッテリー駆動時間:最大12時間
  • 充電ポート:USB-C(USB 2.0)
  • サイズ:247 × 166 × 9.2 mm、重量:465 g
  • 価格:19,980円(32GB)、17,980円(32GB)

Fire HD 10は10.1インチのディスプレイを搭載した大型タイプのFireタブレットで8コアCPUを内蔵したSoCに3GBのメモリでそれなりに快適に動かせるタブレット端末です。

動作についてはFire HD 8よりも明らかに快適に動きますし、2画面表示機能もストレスなく使える性能を持っています。

ディスプレイ解像度もフルHDあるのでプライムビデオの動画コンテンツを高精細に楽しむことも可能です。

また、別売りのキーボードを接続して作業マシンとしても使えるようになったので今までとは違った新しい使い方もできます。

Fire HD 10 セール情報
  • プライムデー:19,980円 → 13,980円(30%OFF)

Fire HD 10を詳しく見る

Fire HD 10 Plus タブレット

Fire HD 10 Plus
Fire HD 10 Plusの特徴
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 解像度:1,920× 1200ピクセル(189ppi)
  • SoC:MediaTek MT8183(8コアCPU)
  • メモリ: 4GB、内蔵ストレージ:32 / 64 GB
  • 外部メモリ:microSDカード(最大1TB)
  • カメラ(リア・フロント):500万画素・200万画素
  • スピーカー:ステレオスピーカー(Dolby Atmos)
  • バッテリー駆動時間:最大12時間
  • 充電ポート:USB-C(USB 2.0)、ワイヤレス充電対応
  • サイズ:247 × 166 × 9.2 mm、重量:465 g
  • 価格:22,980円(32GB)

Fire HD 10 PlusもベースとなってるのはFire HD 10でメモリが 3GB → 4GBに増えてワイヤレス充電に対応したタブレット端末となっています。

メモリが増えることで2画面表示した時の動作が安定して快適に使えるようになります。少しでも快適にFire HD 10を使いたいならFire HD 10 Plusはおすすめです。

Fire HD 10 Plus セール情報
  • プライムデー:22,980円 → 16,980円(26%OFF)

Fire HD 10 Plusを詳しく見る

Fire Max 11 タブレット

Fire Max 11
Fire Max 11の特徴
  • 画面サイズ:11インチ
  • 解像度:2,000 × 1,200ピクセル(5:3)
  • SoC:MediaTek MTK8188J
  • 生体認証:サイドボタン指紋認証
  • メモリ :4GB、ストレージ:64 / 128GB
  • 外部ストレージ:microSD(最大1TB)
  • リアカメラ:800万画素、インカメラ:800万画素
  • バッテリー駆動時間:最大14時間
  • USI 2.0 スタイラスペン、専用キーボード対応
  • ステレオスピーカー(Dolby Atmos)
  • 充電ポート:USB-C(USB 2.0)
  • サイズ:259.1 × 163.7 × 7.5 mm、重量:490 g
  • 価格:34,990円(64GB)

Fire Max 11は11インチのディスプレイを搭載したFireタブレットでFire HD 10よりもワンサイズ大きい画面サイズでベゼルの幅を抑えることで本体サイズは丁度良い大きさとなっています。

端末の素材をアルミになって質感が向上しただけでなく本体の厚みも薄くて扱いやすい端末に仕上がっていて、今までのFireタブレットにはない雰囲気です。

さらに、USI 2.0 スタイラスペンに対応しペンによる手書きにも対応し文字を手書きしてテキストデータに変換する機能もOSレベルで搭載しています。

SoCの性能も2倍ほど向上してるので十分快適に使える性能を持って行って2画面表示機能で二つのアプリを同時に使っても

Fire Max 11 セール情報
  • プライムデー:34,980円 → 26,980円(23%OFF)
新生活セール2024【20%OFF】3/5まで

Fire Max 11を詳しく見る

Fireタブレットキッズモデル

専用のケースとキッズコンテンツの利用料金が1年間無料となるFireタブレットキッズモデルもプライムデーのセールで値下げが告知されています。

お子さんがいる方はキッズモデルも検討しましょう。

Fire タブレットキッズモデル セール情報
  • Fire 7 キッズモデル:13,980円 → 10,480円(25%OFF)
  • Fire HD 8 キッズモデル:17,980円 → 12,980円(28%OFF)
  • Fire HD 10 キッズモデル:23,980円 → 17,980円(25%OFF)

Fireタブレット キッズモデルを詳しく見る

プライムデー Fire TV セール情報

Fire TV Stick

定番のAmazonデバイスといえばFire TV Stickです定期的にタイムセールで3,980円に値下げされてるのでプライムデーでの大幅値下げにも期待が高まります。

Fire TV Stickの特徴
  • 出力解像度:フルHD 60fps
  • プロセッサ:クアッドコア 1.7GHz
  • GPU:650MHz、ストレージ:8GB
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(Wi-Fi 5)
  • Bluetooth 5.0 + LE
  • 入出力端子:HDMI出力、Micro-USB(電源用)
  • サイズ:86 × 30 × 13 mm、重量:32 g
  • 価格:4,980円

Fire TV StickはHDMI端子のあるテレビに接続してPrime Video、YouTube、Netflix、TVer、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+の映画やビデオを楽しめるストリーミングデバイスです。

古いテレビや外部モニターに接続して動画コンテンツを楽しむことができるので意外と便利な機器です。動画視聴を快適に楽しみたいならおすすめのモデルで何よりも価格が安いのが魅力です。

Fire TV Stick セール情報
  • プライムデー:4,980円 → 2,980円(40%OFF)

Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Max
Fire TV Stick 4K Maxの特徴
  • 出力解像度:4K 60fps
  • プロセッサ:クアッドコア 1.8GHz
  • GPU:750Mhz、ストレージ:8GB
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)
  • Bluetooth 5.0 + LE
  • 入出力端子:HDMI出力、Micro-USB(電源用)
  • サイズ:99 × 30 × 14 mm、重量:48.4 g
  • 価格:6,980円

4Kテレビを使ってるならFire TV Stick 4K Maxにしましょう。フルHDの動画コンテンツでも4K対応のFire TV Stick 4K Maxの方が画質はキレイです。

また、最近のテレビは普通にアプリがインストールされてることが多いですが、動作がモッサリしてたりしますがFire TV Stick 4K Maxは専用のリモンを使ってサクサク動かすことができて快適です。

Fire TV Stick 4K セール情報
  • プライムデー:6,980円 → 3,980円(43%OFF)

Fire TV Stice 4K Maxを詳しく見る

Fire TV Cube

Fire TV Cubeは定期的に開催されてるタイムセールで17,980円に値下げされてるのでプライムデーでのセールにも期待です。

Fire TV Cubeの特徴
  • 出力解像度:4K 60fps
  • プロセッサ:クアッドコア 2.2GHz
  • GPU:800MHz、ストレージ:16GB
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)
  • Bluetooth 5.0 + LE
  • 入出力端子:HDMI出力、Micro-USB(電源用)
  • サイズ:86 × 86 × 77mm、重量:4513 g
  • 価格:19,980円

Fire TV Cubeは据え置き型のFire TVでFire TV Stick 4K Maxよりも速度が2倍で素早くアプリを起動して再生ができる上位モデルでスマートホームのハブとしても使うことができます。

Fire TV Cube セール情報
  • プライムデー:19,980円 →15,980円(20%OFF)

Fire TV スマートテレビ

Fire TV スマートテレビは55インチモデルが過去のタイムセールで値引きされていたことがあります。プライムデーで少し安くなるといいですね。

Fire TV スマートテレビの特徴
  • 4K解像度:43V型、50V型、55V型
  • フルHD:32V型
  • 地上デジタルチューナー数 × 2
  • BS/110度CS 4Kチューナー ×2:3V型、50V型、55V型
  • Bluetooth 対応
  • HDMI:3 (HDMI入力1 ARC対応)

Fire TVの機能を持ったスマートテレビで地上デジタルチューナーも搭載してるので通常のテレビ番組も視聴したい、必要最低限の機能でいいならおすすめです。

Fire TV スマートテレビ セール情報
  • 32型V:32,890円 → 29,600円(10%OFF)
  • 43型V:54,890円 → 49,800円(9%OFF)
  • 50型V:76,890円 → 59,800円(16%OFF)
  • 55型V:87,890円 → 69,800円(21%OFF)

プライムデー Kindle端末 セール情報

電子書籍端末 Kindle

電子書籍端末のKindleは2022年9月に刷新されてから一度もセールで値下げされたことがないので今回が初の値下げとなります。

電子書籍端末 Kindle
Kindleの特徴
  • 画面サイズ:6インチ
  • パネル:e-inkディスプレイ(300ppi)
  • フロントライト(LED4個)
  • ストレージ:16GB
  • 充電ポート:USB-C
  • サイズ:157.8 × 108.6 × 8 mm、重量:158 g
  • 本体カラー:ブラック、デニムブルー
  • 価格:12,980円

スマホやタブレットでも電子書籍を読むことができますが、電子ペーパー(e-ink)ならでは本の読みやすさがあります。

Kindleは一番安いモデルでも300ppiの高精細なe-inkディスプレイを搭載してるので目に優しくて読書が捗ります。

初めての電子書籍端末におすすめです。広告なしモデルが先行販売で値下げされています。

Kindle セール情報
  • 広告ありモデル:12,980円 → 9,980円(23%OFF)
  • 広告なしモデル:14,980円 → 11,980円(20%OFF)

Kindleを詳しく見る

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhiteの特徴
  • 画面サイズ:6.8インチ
  • パネル:e-inkディスプレイ(300ppi)
  • フロントライト(LED17個):色調調整対応
  • ストレージ:8GB / 16GB
  • 防水規格:IPX8(水深 2m 60分)
  • 充電ポート:USB-C
  • サイズ:157.8 × 108.6 × 8 mm、重量:158 g
  • 本体カラー:ブラック、デニムブルー、ライトグリーン
  • 価格:16,980円(8GB)、17,980円(16GB)

Kindle Paperwhiteは6.8インチの大画面サイズのe-inkディスプレイを採用しIPX8の防水規格に対応しお風呂に入りながら漫画や小説を読むことができる電子書籍端末です。

僕自身も毎日お風呂に持ち込んで漫画を読んでいて、今では手放すことができないモデルです。

広告なしモデルが先行販売で21%OFFで販売しています。

Kindle Paperwhite セール情報
  • 広告ありモデル:16,980円 → 12,980円(24%OFF)
  • 広告なしモデル:18,980円 → 14,980円(21%OFF)

Kindle Paperwhiteを詳しく見る

Kindle Paperwhite シグニチャーエディションは32GBの大容量ストレージでたくさんの漫画をダウンロードしておけるだけでなく、ワイヤレス充電にも対応した上位モデルです。

Kindle Paperwhite セール情報
  • プライムデー:21,980円 → 17,980円(18%OFF)
ブラックフライデー 4,000円OFF:11/22〜12/1まで

Kindle Oasis

Kindle Oasisは過去のタイムセールで5,000円ほど値下げされていたのでプライムデーでのセールにも期待したいところですね。

Kindle Oasisの特徴
  • 画面サイズ:7インチ
  • パネル:e-inkディスプレイ(300ppi)
  • フロントライト(LED25個):色調調整対応
  • ストレージ:8GB / 16GB
  • 防水規格:IPX8(水深 2m 60分)
  • 自動画面回転機能、ページ送りボタン
  • 充電ポート:microB USB
  • サイズ:159 × 141 × 3.4-8.4 mm、重量:188 g
  • 価格:29,980円(8GB)、32,980円(32GB)

Kindle Oasisは専用のページ送りボタンを搭載した7インチの大型e-inkディスプレイを搭載したモデルでお風呂に入りながらもボタンがあるので誤動作少なく操作が可能です。

端末が古いので充電ポートがUSB-Cに対応していないのが残念ですが、セールで安く販売されるなら買ってもいいのかもしれません。

Kindle Oasis セール情報
  • プライムデー:29,980円 → 23,980円(20%OFF)

Kindle Scribe

10.2インチの大型e-inkパネルを採用したKindle Scribeもプライムデーでセールになることを告知しています。なかなか高価な端末なのでセールで買うのが賢い方法です。

Kindle Scribe
Kindle Oasisの特徴
  • 画面サイズ:10.2インチ
  • パネル:e-inkディスプレイ(300ppi)
  • フロントライト(LED35個):色調調整対応
  • ストレージ:16GB / 32GB / 64GB
  • 付属のペンによる手書き入力機能に対応
  • 充電ポート:USB-C
  • サイズ:196 × 230 × 5.8 mm、重量:433 g
  • 価格:47,980円(16GB・スタンダードペン)

Kindle Scribeはe-inkディスプレイでありながらも10.2インチの大型パネルを採用したモデルで見開きで漫画を楽しめるだけでなく雑誌の大きな書籍も快適に読書が可能なモデルです。

さらに、USI 2.0 スタイラスペンに対応しメモやノートを書き込むこともできます。e-inkならではの紙のような自然な書き心地となっています。

定価で買うと高いのでセール時にKindle Scribeを手に入れておきましょう。

Kindle Scribe セール情報
  • プライムデー:47,980円 → 40,980円(15%OFF)

Kindle Scribeを詳しく見る

Kindle キッズモデル

Kindle、Kindle Paperwhiteにはキッズモデルがあります。

1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題になるAmazon Kids+が無料で使えるのでお子さんに本を読んで欲しいと思ってるから…いいかも?(読むかどうかは分からない..w)

Kindle キッズモデル セール情報
  • Kindleキッズモデル:14,980円 → 11,980円
  • Kindle Paperwhite キッズモデル:18,980円 → 14,980円(21%OFF)

プライムデー Echo Show セール情報

Echo Show 5

Echo Show 5がプライムデーで8,980円 → 3,980円で販売することを予告しています。めちゃくちゃ安いので各部屋にEcho Show 5を置くチャンスかもしれません。

Echo Show 5(第2世代)
Echo Show 5(第2世代)の特徴
  • サイズ:5.5インチ、解像度:960 x 480ピクセル
  • SoC:MediaTek MT 8163
  • カメラ:200万画素(カメラカバー付き)
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • スピーカー:42mmフルレンジ(4W)
  • 電源:専用アダプタ(15W – ケーブル1.5m)
  • サイズ:148 × 86 × 73 mm、重量:403g
  • カラー:チャコール、ホワイト、ディープシーブルー
  • 端末価格:8,980円

Echo Show 5は5.5インチのディスプレイを搭載したスマートスピーカーで42mmのフルレンジスピーカーを内蔵したコンパクトなモデルとなっています。

スマートディスプレイとして必要最低限のことはEcho Show 5であれば十分使うことが可能です。

時刻、天気、通知などを画面で確認可能でディスプレイを搭載してるので動画視聴もEcho Show 5でこなせますし、ベッドサイドに置いておくのもいいですよね。

とにかく安いので家族で住んでるなら各部屋にEcho Show 5を置いてビデオ通話できるようにしておくことで、ちょっとした連絡手段ツールとして使えますよ。

Echo Show 5 セール情報
  • プライムデー:8,980円 → 3,980円(5,000円OFF)

Echo Show 5を詳しく見る

Echo Show 8

ワンサイズ大きいEcho Show 8もプライムデーのセールで値下げすることを告知しています。過去のタイムセールでは5,000円割引の9,980円で販売してたのでプライムデーも期待です。

Echo Show 8
Echo Show 8(第2世代)の特徴
  • サイズ:8.0インチ、解像度:1,280 × 800ピクセル
  • SoC:MediaTek MT 8183(8コア)
  • カメラ:1300万画素(カメラカバー付き)
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • スピーカー:52mmフルレンジ× 2(10W)、パッシブラジエーター
  • 電源:専用アダプタ(30W – ケーブル1.5m)
  • サイズ:200 × 130 × 99 mm、重量:1037g
  • カラー:チャコール、ホワイト
  • 端末価格:14,980円

Echo Show 8は8インチディスプレイを搭載したスマートディスプレイで5.5インチだと小さいと感じた場所で使うことができます。

内蔵スピーカーもステレオに対応してるので音質がとても良いので音楽聴く用と端末としても十分使える性能を持っています。

インカメラも1300万画素になって画質が向上してるので家族とのビデオ通話用のスマートディスプレイとしてもおすすめです。

Echo Show 8 セール情報
  • プライムデー:14,980円 → 8,980円(40%OFF)

Echo Show 8を詳しく見る

Echo Show 10

Echo Show 10はタイムセールで定期的に値下げされて販売されてるのでプライムデーセールに期待したいところです。

Echo Show 10(第3世代)
Echo Show 10(第3世代)の特徴
  • サイズ:10.1インチ、解像度:1,280 × 800ピクセル
  • SoC:MediaTek MT 8183(8コア)
  • カメラ:1300万画素(カメラカバー付き)
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • スピーカー:ツイーター ×2 + ウーファー
  • 電源:専用アダプタ(30W – ケーブル1.5m)
  • サイズ:251 × 230 × 172 mm、重量:2560g
  • カラー:チャコール、ホワイト
  • 端末価格:29,980円

Echo Show 10は他のモデルと大きく異なりディスプレイが自動回転して人のいる方向に向いてくれます。

リビングやアイランドキッチンに一つ置いて料理しながら使ったり、リビングにいる時などシーンに合わせて使えます。スピーカーの音質もとても良いので音楽視聴用の端末としても良きです。

実際にEcho Show 10は我が家でも大活躍していて、子どもらの連絡手段としてリビングに置いて使っています。

スマホにインストールしたAlexaアプリからビデオ通話できて画面が回転するので部屋の状況も外からしっかり確認できるので防犯端末としても使えるのがめちゃ便利です。

Echo Show 10 セール情報
  • プライムデー:29,980円 → 21,980円(27%OFF)

Echo Show 10を詳しく見る

Echo Show 15

Echo Show 10は過去のセールで7,000円値下げされていたのでプライムデーでのセールにも期待です。

Echo Show 15
Echo Show 15の特徴
  • サイズ:15.6インチ、解像度:1,920 × 1,080ピクセル
  • SoC:Amlogic PopcornA (Pop1) + Amazon AZ2 ニューラルネットワークエンジン
  • カメラ:500万画素(カメラカバー付き)
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • スピーカー:40mmフルレンジ × 2
  • 電源:専用アダプタ(30W – ケーブル1.5m)
  • サイズ:402 × 252 × 35 mm、重量:2.2 kg
  • カラー:チャコール、ホワイト
  • 端末価格:29,980円

Echo Show 15は取り付けキットを使って壁に取り付けて使うことスマートディスプレイで設置場所を選ばずに使うことができます。(別売りのスタンドで使ってもOKです。)

リビングの壁に取り使えることで家族とのコミュニティーツールとして使うことができます。

Echo Show 10は部屋の真ん中に置く必要があってどうしても設置場所を選びますが、Echo Show 15は壁があってコンセントが近くにあればいいので敷居は意外と低いかもしれませんね。

Echo Show 15のような高額製品はプライムデーのようなセールで安くなった時に買うのがおすすめです。

Echo Show 15 セール情報
  • プライムデー:29,980円 → 21,980円(27%OFF)

Echo Show 15を詳しく見る

プライムデー Echo セール情報

Echo Pop

Echo Popはプライムデーのセールで2,480円で販売することを発表しています。発売したばかりなのにめっちゃ安いのでとりあえず買ってみていいのでは?ってモデルです。

Echo Popの特徴
  • Alexa搭載スマートスピーカー
  • スピーカー:49.5mm前面放射型スピーカー
  • モーション検出:×、温度センサー:×
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • ロスレスHD音源対応
  • 電源:専用アダプタ(15W)
  • サイズ:99 × 83 × 91 mm、重量:196 g
  • カラー:チャコール、ホワイト、グリーン、ラベンダー
  • 端末価格:5,980円

Echo Popは従来のEchoシリーズの丸型ではなく平面カットされたかのようなポップなデザインを採用しインテリアとしても使えそうな見た目のスマートスピーカーです。

本体カラーも4色から選べますし初めてのスマートスピーカーに丁度いいかもしれませんね。もちろん2台揃えることでステレオ再生にも対応します。

Echo Pop セール情報
  • プライムデー:5,980円 → 2,480円(3,500円OFF)

Echo Dot(第5世代)

Echo Dot(第5世代)もプライムデーで3,480円に値下げすることを告知しています。

Echo Dot(第5世代)の特徴
  • Alexa搭載スマートスピーカー
  • スピーカー:44mm前面放射型スピーカー
  • モーション検出:○、温度センサー:○
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • ロスレスHD音源対応
  • 電源:専用アダプタ(15W)
  • サイズ:100 × 100 × 89 mm、重量:304 g
  • カラー:チャコール、ホワイト、ディープシーブルー
  • 端末価格:7,480円

基本的にEcho Popと出来ることは同じですが、温度センサーやモーションセンサーを搭載し設定温度を超えたり下回るとエアコンや扇風機など自動で操作も可能です。

エアコンなどの端末がAlexaに対応してる必要があって敷居は高いですが、高度な設定をするならEcho Dot(第5世代)がおすすめです。

Echo Dot(第5世代) セール情報
  • プライムデー:7,480円 → 3,480円(4,000円OFF)

Echo Dot with clock

Echo Dot with clockもプライムデーで3,980円に値下げすることを告知しています。時計表示があった方が便利だ!ってかたはこちらを選びましょう。

Echo Dot with clockの特徴
  • Alexa搭載スマートスピーカー
  • LEDディスプレイを搭載している
  • スピーカー:44mm前面放射型スピーカー
  • モーション検出:○
  • 温度センサー:○
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • ロスレスHD音源対応
  • 電源:専用アダプタ(15W)
  • サイズ:100 × 100 × 89 mm、重量:304 g
  • カラー:ホワイト、クラウドブルー
  • 端末価格:8,480円

Echo Dot with clockはEcho Dot(第5世代)をベースにしたスマートスピーカーでLEDで時計などの表示ができるので視覚的にも情報を得られるモデルとなっています。

全て音声で情報を得ようとすると面倒な時もあるのでEcho Dot with clockはとても良いですよね。

Echo Dot with clock セール情報
  • プライムデー:5,980円 → 3,980円(2,000円OFF)

Echo(第4世代)

Echo(第4世代)もプライムデーで8,980円に値下げすることを告知しています。音質にこだわるならこのモデルがおすすめです。

Echo(第4世代)の特徴
  • Alexa搭載スマートスピーカー
  • スピーカー:76.2mmネオジウムウーファー、20mmツイーター × 2
  • Dolby Atmos対応、3.5mmライン入出力対応
  • モーション検出:○、温度センサー:○
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • 電源:専用アダプタ(30W)
  • サイズ:144 × 144 × 133 mm、重量:940 g
  • カラー:ホワイト、チャコール、トライライトブルー
  • 端末価格:11,980円

Echo(第4世代)はネオジウムウーファーだけでなくツイーターを二つ搭載しててこのサイズのEchoとしては最高の音質で音楽を楽しむことが可能です。

2台揃えてペアステレオで音楽を楽しみたくなります。また、3.5mmオーディオジャックも搭載してるので有線で接続して遅延なく作業用のスピーカーとして使えるのもいいですね。

Echo(第4世代)セール情報
  • プライムデー:11,980円 → 8,980円(3,000円OFF)
ブラックフライデー 4,000円OFF:11/22〜12/1まで

Echo Studio

Echo Studioもプライムデーで22,980円に値下げすることを告知しています。デカいですが音質にこだわるならコレです。

Echo Studioの特徴
  • Alexa搭載スマートスピーカー
  • スピーカー:51mmミッドレンジ ×3、25mmツイーター、133mmウーファー
  • 最大出力330W、24ビットDAC、帯域幅100kHz
  • 空間オーディオ、Dolby Atmos対応、3.5mm/mini-opticalライン入出力対応
  • モーション検出:×、温度センサー:×
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • 電源:専用アダプタ
  • サイズ:206 × 175 × 175 mm、重量:3.5 kg
  • カラー:ホワイト、チャコール
  • 端末価格:29,980円

Echo Studioは51mmミッドレンジ ×3、25mmツイーター、133mmウーファーの5つのスピーカーを搭載し空間オーディオにも対応した最強のスピーカーです。

モーション検出や温度センサーは搭載していないのですがAlexaを使って、Zigbee規格の対応家電をコントロールも可能となっています。

Echo Studio セール情報
  • プライムデー:29,980円 → 22,980円(7,000円OFF)

Echo Auto(第2世代)

Echo Auto(第2世代)もプライムデーで3,980円に値下げすることを告知しています。

Echo Autoは車に設置してカーナビとペアリングすることで連携して操作することができるEchoデバイスでスマホのハンズフリー通話にも対応しています。

また、車から自宅のスマートホームを操作も可能なので仕事が終わって帰宅中に車からEcho Autoから自宅のエアコン操作なんかもできる優れものです。

Echo Auto(第2世代) セール情報
  • プライムデー:7,980円 → 3,980円(4,000円OFF)

Echo Autoを詳しく見る

Echo Buds(第2世代)

Echo Buds(第2世代)のワイヤレス充電非対応モデルをプライムデーで5,980円に値下げすることを告知しています。

Echo Buds(第2世代)はアクティブノイズキャンセリングを搭載したカナル型イヤホンです。

ノイキャンの性能は強くはないですがしっかり周囲の音をかき消してくれてますし音質は意外と良くて低音、高音はしっかり歯切れ良いサウンドを楽しめます。

1万円前半のイヤホンなので中音域の伸びや艶やかさは期待できませんが、この価格なら十分クリアな音質なのかなと感じます。

また、耐汗仕様 (IPX4)で運動でも使えるので使用シーンは広い万能なワイヤレスイヤホンです。これが5,980円なら買いではないでしょうかね?

Echo Buds(第2世代) セール情報
  • プライムデー:12,980円 → 5,980円(7,000円OFF)

プライムデー iPad・Mac・Apple Watch セール情報

https://sin-space.jp/amazon-primeday

プライムデー2023:Amazonデバイス安いぞ

Amazonプライムデーは2023年7月11日(火)午前0時から12日(水)23時59分が本番となります。

AmazonデバイスについてはFireタブレットを中心にすでに先行セールは実施されていてプライムデーでechoシリーズが値下げされることになりそうです。

先行販売ですでに安くなってるので本番となるプライムデーの値下げはかなり期待できるかもしれませんね。楽しみです。

https://sin-space.jp/amazon-primeday